手軽にシワがとれる!ボツリヌストキシンとは!?

Posted on 23/02/2017 By

ボツリヌストキシンは手軽にシワがとれると言われていて、広い年齢層の女性の間で人気となっています。今回は、ボツリヌストキシンについて詳しく紹介していきますので参考にしてみてくださいね。
ボツリヌストキシンとは、ボツリヌス菌かた抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせるのです。以前から、眼科や神経内科の領域で、眼瞼、顔面痙攣などの治療に用いられてきました。
眉間や額、目じり、シワなどの表情皺では、皮膚に付着した筋肉の収縮がその発生に大きく関与していて、手術など今までの方法では治療が難しいとされていました。
しかし、ボツリヌストキシンを表情筋に注入して麻痺させることによりシワを軽減する事が可能なのです。ボツリヌストキシンのポイントですが、注射による簡単な治療なので、手術をすることなく、短い時間で回復させることが出来て、ボツリヌストキシン治療を受けた人のほとんどが、治療を行って3日程度で効果が出てきて、7日間程度になるとほとんどの人が効果を実感しています。
筋肉を動かすことによりできるシワに効果を期待する事ができて、筋肉を動かす際には、神経からアセチルコリンという物質が出て、脳からの刺激が筋肉に伝わります。
眉間の表情じわは、アセチルコリンが過剰に出てしまうことにより眉間の筋肉が必要以上に動いてしまい、時間がたつことでシワの原因となってしまうのです。筋肉の過剰な動きを和らげることによりシワを軽減する事が可能なのです。
ボツリヌストキシンは、手術などの方法では治療が難しいとされている眉間や額、目じりなどのシワを取るために最適な注射と言えるのです。注射をするだけなので、簡単に済ませる事が出来て、シワのない自分に変身する事が出来ます。
更に、ボツリヌストキシンは様々な医療の可能性が注目となり、世界中で研究されています。有効な活用法として、腋臭症やワキガ、多汗症などの治療にも使われていて、男女問わず多くの人々から、プチ整形として選ばれている方法でもあります。
また、他の治療とは違ってボトックス治療は効果の継続に限りがあり、自分で判断して薄くなってきたと感じた時に注入する事が出来るようになっています。実際に費用は少し高いと感じている人は、効果が出なかった場合などと考えてしまいますが、保証制度がありますので、効果が出るまでに1週間前後は個人差があり、10日ほど様子をみて、それでも効果を実感できない場合、1ヶ月以内の場合、無料で再注入する事が出来ます。
眉間のしわは癖などもあり、消すことは難しいと言われていて、予防などで注射を定期的に行っていく必要があります。一度でシワがなくなると感じている人も多いと思いますが、注射の効果は個人がありますが、一生というわけではありません。

美容整形